Second-hand Shop

サックスは驚くほど高値で買取できる|賢い方法

査定前に音だしと掃除

付属品がある場合の価格

お金

一般的にサックスは色々な種類がありますが、買取を希望している場合、買取価格や買い取る方法について考える事がよい結果につながります。まず第1に、サックスはきれいに掃除されているか、確認し、もし汚れがついているのであれば必ずきれいにしましょう。美品のほうが高値で買取されやすいからです。特に大切なのは、マウスピースやケースといった付属品がついているか、箱は美しく保たれているかどうかといえるでしょう。サックス本体だけではなく、箱や付属品も全てきれいであると、更に高値での買い取ることができるといわれているからです。また、音の質や演奏能力も、査定前に確認するべき基本といわれ、正確な価格を算出してもらいやすくなるポイントといえます。全て確認し、きれいにしてから査定に持ち込む事が大切といえますが、持参するのではなく、郵送による持込を行っているところも少なくありません。身近な店ではあまり高値で買い取ってもらいにくい場合、距離が離れていても高値買取の店でサックスを売ったほうがよいと考える人もいます。事前にメールで写真による査定を行っているところも少なくありませんので、ライフスタイルにあった方法で査定を申し込みましょう。鑑定結果は早ければ24時間以内、遅ければ数日後にわかりますが、複数の店舗で査定結果を出してもらい、内容を比較から依頼してください。

費用もすべて無料

考える人

サックスを買取してもらう場合、お店が近くにないときは出張査定や宅配査定をしてもらうことができます。これは遠方に住んでいる人や時間がない場合には便利なサービスです。中でも、主張査定は予約した日時に査定専門のスタッフが自宅など指定された場所に訪れます。この場合、出張料は無料でキャンセルしたときも費用を請求されることはありません。業者は事前に電話やメールなどでサックスのおおよその見積もり金額を顧客に伝えておきます。そのため、出張査定ではこの金額を下回るようなことはほとんどありません。買取額に納得したらその場で契約し、現金が支払われます。宅配査定は元箱がない場合は普通のダンボールに梱包して買取業者に送ります。運搬時にサックスやケースに傷がついたり破損することのないよう緩衝材などを詰めて隙間をなくすことが大切です。買取店が指名した宅配業者によっては梱包もしてくれる場合もあります。サックスが買取店に届くと業者は早ければ即日に査定を行います。査定額に納得すれば翌日には買取金が銀行振込で支払われます。出張査定は送料や手数料などは無料で、またキャンセルした場合も費用はかかりません。サックスを高額買取してもらうには、お手入れをきちんとしておく必要があります。ホコリや汚れ、内部の水滴などを取り除き、掃除したあとも手脂などがつかないように取り扱います。また楽器ケースや保証書などの付属品があれば買取額は高くなります。

サービス内容と仕組み

財布

不要になったサックスなどの楽器は、専門の買取店で引き取ってもらうことができます。主なサービス内容として、事前の無料査定と買取が挙げられます。査定結果に満足できない場合は、話を白紙に戻すことができるため安心です。また、サックス本体だけでなくそれに関する付属品も一緒に引き取ってもらうことができます。付属品があることで全体の査定額が上昇する場合もあるため、忘れずに持って行くことが大事です。次に、サックス買取の具体的な仕組みについて説明を行います。サックス買取には、直接店舗に持って行く方法と自宅まで出張買取に来てもらう方法があります。いずれの場合も事前に電話やメールで申し込みをしておいた方がスムーズに進みます。事前予約をすることで、専門のスタッフが派遣されるためです。スタッフによる査定額を確認したら、買取契約へと進みます。この際に必要なのは身分証明書と印章です。また、この際に契約書の作成が必要になります。全ての手続きが完了したら、現金で代金が支払われます。支払いについては、指定の口座への振り込みが可能な場合もあります。最近では、サックスを着払いで発送して買取を申し込むことができるサービスも登場しています。サックスが店舗に到着した後に査定が行われ、その結果がメールで通知されるという仕組みです。その後、指定の銀行口座に代金が振り込まれます。この際には、サックスと一緒に必要書類を送る必要があります。事前にサックスの画像をメールに添付しておけば、事前におおまかな査定額が提示されます。